LINE登録で200円💰クーポンプレゼント>>

糖質制限にグラノーラは向いていない!?ダイエット効果やメリットをわかりやすく解説!

こんにちはミウラタクヤ商店です。

グラノーラはダイエットや糖質制限に良いという話を聞いたことがありませんか?

グラノーラは食物繊維・ビタミン・良質な脂質が豊富で、健康面を考えると非常に良い食べ物だと思います。

しかし、糖質制限という観点から見るとグラノーラは決しておすすめできる食べ物ではありません。

グラノーラのメリットと糖質制限やダイエットとの関係性をわかりやすく解説していきます。

 

グラノーラって何が入ってるの?

 

グラノーラの主な材料はオーツ麦が使われることが多く、ザクザクとした美味しい食感を生み出しています。

グラノーラのアクセントにはいちご、ブルーベリー、マンゴーなどの果実やナッツが使われており、近年はラインナップも増えていることから、日常生活で毎日食べても飽きにくいです。

グラノーラの味付けは砂糖、チョコレート、シロップ類が使われることが多く、糖質は決して少なくありません。

近年はダイエット効果を期待して購入する人も増えていることから、果実や砂糖の糖質を最小限に抑えた糖質オフのグラノールも多いです。

 

グラノーラのメリット①食物繊維

グラノーラの主な材料として使われるオーツ麦は食物繊維が豊富です。

食物繊維はお通じを良くできるため、ダイエットや糖質制限中の腸内の代謝を促してくれる効果も期待できます。

私もグラノーラを1週間程度を朝食に取り入れたときは、お通じがだいぶよくなった印象を持ちました。

腸内の代謝がよくなると、便をかさ増しする効果も期待できるため、ダイエット中の停滞期で悩んでいる方は、ご飯やパンなどの主食をグラノーラに変えてみると良いかもしれません。

 

グラノーラのメリット②ビタミン・ミネラル

グラノーラはビタミンやミネラルをたくさん摂取できる商品が多く、近年はマルチビタミンを売りにしたものも増えてきています。

ビタミンとミネラルは脂質や糖質の代謝に使われる大切な栄養素で、ダイエットや糖質制限中は積極的に摂取したいです。

主食として満腹感を感じつつも、ビタミンやミネラルが補給できるという点はグラノーラのメリットの1つかもしれません。

 

グラノーラのメリット③良質な脂質がとれる

グラノーラに入っているアーモンドやくるみは良質な脂肪と呼ばれる不飽和脂肪酸が豊富です。

不飽和脂肪酸は体に溜まった中性脂肪を分解して作り出す脂質回路を回す効果が期待でき、糖質制限中は積極的に摂取しましょう。

アーモンドやくるみは脂肪が多く、痩せるためには不向きな食べ物と思われがちですが、不飽和脂肪酸を手軽に摂取できるため、ダイエット中の間食にもおすすめです。

 

グラノーラはダイエットに向いている?

グラノーラは痩せるために必要な栄養素を摂る事ができ、ザクザクとした食感から満腹感も感じやすいので、ダイエットにも向いている食べ物です。

また、健康面での栄養バランスは非常に良いため、ダイエット以外の観点でもおすすめできる食べ物だと思います。 

しかし・・。

それはあくまでご飯やパンなどの主食と切り替えたときの話で、昼食や夕食を食べた後の間食としてグラノーラを食べる人は、糖質や脂質が摂り過ぎになり、ダイエットに悪影響を与えることもあります。

 

グラノーラは糖質制限にならない!

グラノーラの糖質は商品によって異なりますが、1食40g前後の物が多いです。

菓子パンなどに比べれば少ないものの、決して糖質が入っていないわけはないので、ストイックに糖質制限を行なっている方にはおすすめできません。

最近は糖質オフをキャッチコピーにした商品も増えていますが、糖質制限がうまくいかない人のなかには、糖質オフの食べ物をお腹いっぱい食べているなんてことも多いです。

糖質制限中にグラノーラを摂り入れる際は、1食当たりの糖質量をしっかりと計算した方が良いでしょう。

 

糖質制限中はプロテインがおすすめ!

グラノーラは糖質が含まれている商品が多いことから、糖質制限中の栄養素の補助にはやや不向きだと感じます。

糖質制限中にビタミン、ミネラル、良質な脂質を効率良く摂取するにはプロテインを利用しましょう。

プロテインはしっかりと糖質を制限しながら、栄養素を補給できるためストイックな糖質制限に挑戦している方は、グラノーラよりもダイエット効果を感じやすいです。

また、ビタミンBなどの糖質の代謝に使われる栄養素を効率良く摂取できるサプリメントなども、糖質制限で痩せるという観点で見るとおすすめです。

 

グラノーラは糖質制限には不向きだがダイエット中の主食としてはおすすめ!

グラノーラはダイエットに必要な栄養素が豊富で、健康面を考えても非常に良い食べ物ですが、糖質は決して少なくないです。

ダイエットにグラノーラを取り入れたい方はご飯やパンなどの主食を、グラノーラに切り替え、長期間継続していきましょう。

ストイックに糖質制限を実践している方は、グラノーラではなくプロテインやサプリメントで栄養素を摂取することで、よりダイエット効果を実感できます。