LINE友達登録で200円OFFクーポンプレゼント😀フォローはこちらをタップ

カフェインはダイエットに効く?!いろんな実験結果を調べてみた。

今週もはじまりました。がんばっていきましょう。ミウラタクヤ商店の三浦です。

さて、先日LINEで

『カフェインが腸に良くないと聞いたのでデカフェにしましたがどう思いますか?』

って質問を頂きました。

のでチャコールバターコーヒーに当然含まれるカフェインについて語ります。

  • ダイエットにオススメな理由
  • デメリットってなに?

という点を書いていきますね。

最初に結論

んで、

結論は『人による、且つカフェインの摂りすぎは良くないので、デカフェも併用してね』って話です。

カフェインは昔から刺激物だから。。。みたいな扱いですが昨今の研究ですと様々なメリットがあると言われています。

カフェイン接種の
メリット&デメリット

  • 代謝を上げる
  • 脂肪燃焼を促進する
  • 頭が冴える
  • 集中力が上がる
  • 血糖値の上昇を穏やかに(R

全体的に脂肪燃焼や代謝を上げるなどダイエットに置いてメリットがみられる実験が沢山あるみたいです。

なので僕個人の結論として『カフェインの含まれるコーヒーを飲むことはダイエットに置いてメリットがある』と考えています。

という反面

  • 不安感を強める
  • 血圧をあげる
  • 不眠症
  • 下痢を促す
  • 疲労感(R

が出ると言われています。

そして代謝や脂肪燃焼を促進するものの、カフェインは飲み続けることで耐性ができて長い目で言うと『効果は下がってくる』。(R

なのでカフェインはメリット・デメリット両方があり、それを理解した上で飲むことをオススメします。

多分カフェイン飲んで調子が良いって人は相性が良いんでしょうし、お腹を下したりする人は相性が悪いのかもしれません。

なので

『正直、飲んで判断』

ってのが正しいと思っています。例示してる実験データも100人中、100人同じ結果につながっている訳ではなく個人差は必ずありますしね。

んでカフェインは体に良いよ!って主張する信用性の高いメディアの発言もあるので『飲んで体に超有毒』っていうわけではないと思います(アレルギーは別)

んで、個人的にはチャコールバターコーヒーを飲むと

  • 朝の目覚めがシャキッとする
  • お通じが発生する
  • 空腹感が減る
  • 口寂しさがなくなる
  • 別に毎日飲んでてもしんどくない

という感覚があるので仕事のパフォーマンスアップのためにもカフェインが含まれたチャコールバターコーヒーを飲み続けたいと思います!

デカフェの
除去率は92%

ちなみに当店のチャコバのデカフェのカフェイン除去率は92%です。宜しければご検討のほどよろしくお願いいたします。

また不明な点などあれば何なりと質問くださいー。それでは本日は以上です!

こちらの記事もオススメ

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .