ダイエット診断やります>>詳細はこちら

ダイエットが確実に成功する方法を教えます。それは『食べる量を減らすことです』

ケトン体計測器の数値が昨日0.65、本日3.8と無事ケトってきているケトジェンヌ三浦です。

不思議なんだがケトって来ると体調が凄く良くなります。頭も冴えるし。脳のエネルギーとしてケトン体の方が優れてるって話もあるけどマジかもと思っている次第です。

(結論わかんないですけどね)

さて、ダイエットを成功させるコツがあります。

それは食べる量を減らすことです。

は?なめてんの?

みたいな話になりますが、まあ話を聞いてください。

僕はカロリー計算は全然しないですが、体の代謝量より多い栄養素(食事)を摂ると体重が増えて、少ない場合は体重が減る。ということは信じています。

カロリー計算でその代謝量を計算するのは不可能だと思ってて、計算って本当は凄く複雑だと思うので、ザックリと『腹八分目で納めれば多分正解』と思ってます。

空腹感との闘いを制する者がダイエットを制する

となると空腹感との闘いが発生しまして『ダイエットってストレスのあるものだよね』って話になります。んで食生活を太った時期に戻してリバウンド。

ダイエットは超辛い

ってなるわけですがストレスの原因って『食べたいものを食べられない』ってのと『空腹感』だけなんです。なので、この2つの問題を解決。

空腹感を制するは『習慣化』と『常識を捨てるコト』と考えたり

完全に僕の体験の話なので個人差は生まれてしまいますが、空腹感は習慣化でコントロールできます。

何かというと『食べなければ慣れてくる』ってことです。人間の体には恒常性(セットポイント)があって、食生活が惰性になるような仕組みがあります。

逆に言えば少量の食事を習慣化することが可能になります。

えーお菓子とか絶対やめらんないしー!ご飯大好きだしー!
こういう話すると『お菓子ぜったいやめられない!』『白米の無い人生なんて!』みたいな意見をもらいます。

でも、それ錯覚だから!絶対食べる量減るから!!って思ってます。

少ない事例ですが御飯やお菓子大好きだった友人に教えたら全員食べる量減ったしね。惰性で食べることが無くなりました。

んで何で減った?って聞くと『食べたくなくなった』とのこと。つまり『惰性で食べなくなる』ってのは習慣化できるんです。

嘘かと思われガチですが糖質抜いたら食事量は減らせる

よく糖質制限の話すると自分でも胡散臭いなと思うのですが基本、低糖質・高タンパク質食で食事量は減らせます。という空腹感を減らせます。

コツは糖質オフ+タンパク質増やす+プラス腹八分目。これを2週間まず続けてみて下さい。厳密に。ゆるーくやってると2週間で結果出ないかもなので、

急いで痩せたい!って言う人はまずコレを2週間やってみてください。

常識を捨てることと考えたり

あと、御飯は幸せに食べるべきだから、美味しいものを食べるべきだと思います。ただ健康についても考えた方がいいんじゃない?となると、

昨年の健康診断より太ったって言う人は食べ物のコトを考え始めてみても良いのでは?何かというと。

なんで、そんなに食べてるの?ってものありませんか?

僕の好きなケトジェニックは低糖質なので、主食を減らす食事法ですので、食べるなとは一切いいません『減らしましょう』というのが本懐になります。

白米ってなんで食べてるんだっけ?

結論、なんとなくレストランとか定食屋行ったら『お茶碗一杯分のごはん』が出てきますが、なんで一杯分食べてるんですか?

『お米好きなんです』とか、超美味しいおかずとか食べる時に『米欲しいわー!』ってなるんですけど、その時思うんですが『米一杯食べる必要ある?』です。

シェアするのも良い方法ですよ

もちろん、マナーや行儀を前提に置いた上でですが『1杯の茶碗のごはんをシェア』したらダメなんですかね?

お店として1杯は絶対食べて欲しい!ってのも多分無いので僕は御飯食べる時、特に嫁の場合は二人で1杯シェアしようってなります。僕が0.3杯食べて嫁が0.7杯食べる感じです。

ラーメン・うどん・パスタ食べても僕はシェアします。それで満足できてしまうので。

こういう選択肢もあると思う。というお話です。

これはあくまで趣味嗜好を踏まえた話なので、それでも尚米・麺が大好きなんだ!という方は精神衛生上食べた方が良いです!

価値観の押し付けではなく、こういうお話もあるよー。という話でした。

空腹感対策としてタンパク質補給はグッドです

やっぱり空腹感が…という方にオススメしているのはタンパク質の補給です。理由は、タンパク質は色んな栄養素の媒介になるので、糖質とかの代謝に使われると不足したりします。んで不足すると体が栄養補給を求めて空腹が生まれます。

逆に言えば不足しなければ、空腹感は発生しにくいと感がられます。ので、タンパク質を補給は空腹感の対策になります。

空腹感対策ならソイプロテインがオススメ

ってよく言いますよね。ソイプロテインの方が消化・吸収が遅いので腹持ちが良いらしいです。これは僕は実感してないので『らしいです』と書いておきます。

きなくさい感じになりましたが、当店ではセカンドミールプロテインという商品があります。宣伝です。

セカンドミールプロテイン

  • 大豆タンパク質ベース
  • ビタミンABCDEを配合(ナイアシン入り)
  • ヘム鉄・亜鉛
  • 水溶性食物繊維イヌリン10%

という粉末栄養食です。大豆タンパク質なので熱に加えても変性をしません。だから普段の料理に使えると、とても評判が良いです。笑

永谷園のお茶漬けとの相性がヤバい

シンプルにお茶漬けとセカンドミールプロテインを混ぜるだけで、美味しくなるという不思議な食品です。

▼作り方の動画はコチラ
https://www.youtube.com/watch?v=30bTHitdiMk&t=5s

『運動も筋トレもしてないけど、タンパク質摂らなきゃ。あとビタミンとか鉄分も一緒に摂れたらいいなー』っていう人にはドストライクな商品です。

▼商品の詳細はコチラ
https://lick-art.com/products/smp-product

良かったら是非、検討ください。(笑)

それでは本日は以上です!!!

ケトジェニックアイテム

ケトジェニックを応援するミウラタクヤ商店のアイテム一覧。ケトに欠かせない商品を置いてます。

?

店長オススメのバターコーヒーはコチラ>>

buttercoffee

LINEでもご相談ください。ほぼ即レスします。

当店では、このブログの執筆者の私がLINEでダイエット相談受付ております。

もしよかったら、気軽に相談してもらえれば、知ってることは全部お話させて頂きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いろいろ発信してたり、相談うけたり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LINEよかったら、フォローしてください。

こちらの記事もオススメ

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .