AM11時迄の注文は当日発送(土日祝含む)⛩

ダイエットの大敵すぎるのでストレスを減らす方法さがしてます。

ストレスを感じる女性の写真

スマホで文章を書いてるんですが、最近書きすぎで親指の指紋が変わってるのでは?と疑い始めてる三浦です(親指が痛い)

LINEでダイエット相談いただくことが多く、皆様の食生活をメインに書いてるのですが、ダイエットに苦労されてる方で非常に多いのが「ストレスが多いと自覚されてる」ひとたち。

詳しく話を聞くと「夜勤があり時間が不定期」「人間関係がつらい」「組織という構造上しかたない」など色んな要素があります。

本当5年間たくさんの人とダイエットアドバイスしてますが、

「ストレスはダイエットの大敵でしかない」です。

今日も看護士の方から相談をもらい「看護士の方はストレスおおいなー」と、頑張ってくれてるのにストレスがあるって歪な環境だな、と思い、本当微力なんですけど「栄養からストレスを軽減する方法」を模索してみました。

ストレスが太る原因

まず、ストレスがダイエットの大敵になる理由は「食欲を増やす」「ゆえに摂取カロリー増加」「睡眠の質を低下させ」「成長ホルモン分泌に影響を与える」「コルチゾール増やしてインスリン分泌を促す」からと考えています(かなり極悪です。。。)

ストレス自体が自律神経の「交感神経」が高まってバランス悪くなり、色々な不具合をきたすわけなので、副交感神経を活性してリラックスすることで軽減する必要ありって感じです。

それを栄養の観点で調べたら

  • ロディオラ
  • メラトニン
  • グリシン
  • アシュワガンダ
  • Lテアニン
  • ビタミンB群
  • カバ

などが、ストレスの軽減に優位に影響があるみたいなので。サプリで導入してみるのもひとつの手だと思います。

▼詳しい記述はこちら(英語) 

あとは勿論「職場環境」やら「人間関係」の場合は逃げるが勝ちでもあるんですが、難しいことの方が多いので「習慣」と「栄養」で改善めざすことが望まれます。

「たくさんの諦め」でストレス減らす。

ぼく、人生で2回鬱になってるんですけど、その時に色々考えて自分をストレスから守るための考えとして生まれたのが「人間になにも期待しない」「固執せずに諦める」です(人間は好きです、あくまで仕事してる時の人間関係は嫌いですって話ですw)

僕は、仕事に置いて「人は期待を超えてこない」のが当たり前なので、相手への期待の見積もりを最低にしています(その分、自分の仕事増えたりはしてます)

そして「相手ができない」と自分で認識したら、相手に任せないか、相手ができない前提で自分の仕事を考えます。できない前提を認めると気持ちは凄く楽になります。

もちろん最初からストレスないわけではないですが、積み重ねることで「じぶんなりのストレス耐性」を作ることができます(こんなことしか言えず申しわけない)

あとは「睡眠の質を上げる」ってのが対策になりますが、これは就寝前の2時間半前に風呂に浸かる、とかスマホを寝室に持ち込まないとかが対策になりますが、よかったら皆さまのストレス対策教えてください。

ビタミンBはストレス対策なるらしいので、詳しく調査して報告します。

んで、色々調べてみたんですが、うちの持ってるリソースで「ビタミンB群のサプリ」はストレスへポジティブな影響があるらしく、うちのサプリで提案ができるので、ちょっと調べてまた報告をしようと思います。

三浦のビタミンB>>

分量はどれくらいがいいのか?など。 ストレスはダイエットの大敵なので、栄養を通してストレス軽減できるように調べてみます。

あくまで僕の発信はダイエットが基盤であり、ダイエットの大敵がストレスなので、ストレスにはフォーカスして、栄養素について調査してみたいと思います。

続報をまて! 今後ともよろしくお願いします🙇‍♂️