LINE登録で200円💰クーポンプレゼント!フォローはコチラ✅✅✅

1年間ありがとうございました。

実は本日6月30日をもちまして、ミウラタクヤ商店の決算が終わります。会社としての1年が終了するってことですね。

今年は凄く頑張ったし、気持ちよく終えられたらいいなー、と思っていたら取引先から連絡があり、超大事な仕事を忘れてたのを思い出しました。

#わたしはバカなのでしょうか
#相手には焦りを悟られてないはず

ドタバタとなんとかなりそうです。
よかった。

ということで今日はミウラタクヤ商店の1年振り返りと、これからのこと書きますので良かったら最後まで読んでください。

『ミウラタクヤ商店の目指すところ』

僕は3年前から『社会の脂肪を減らす』をコンセプトにミウラタクヤ商店でモノ販売や情報発信しています。

キッカケは3年前に自分がダイエットで10kg痩せた。っていうシンプルなものなんですが、実はダイエットって社会的にも有意義だな、と最近思います。

よく話すんですが太りすぎてしまう肥満ってのは疾病の原因で将来的に色んな体の不具合を起こします。

そうなると社会的に問題になるのが医療費。怖い話ですが肥満は糖尿病になりやすく、糖尿病の人は腎不全になりやすいです。

腎不全になると人工透析が必要になります。んで人工透析にかかる費用は1兆6千億あって、総医療費の4%をしめます。

んで人工透析患者ってのは増え続けてます。そうすると未来の子供たちの(まあ私の娘のこと)世代の税金が大変になることは目に見えてる。

まさか自分の愛娘に大変な未来が待ってるってわかってて何もしないわけにもいきません、ただ日本を救う!なんて仰々しいことも言えません。

『じゃあダイエットサポートしよ』

うーん、と無い頭を捻った結果出た結論が『一人でも多くの人のダイエットの役に立とう!』です。

自分も経験してるんですけど、
大体の人ダイエットに失敗します。

統計によると8割近くの人がリバウンドするという説もあるくらい、痩せた後に太ります。

でも僕はリバウンドしてません。

理由はシンプルに「太らない食生活」をしているから。人間は「太る食事」「太らない食事」「痩せる食事」があって、大体の人が「太らない食事」を意識できてない。

それはなぜか?

シンプルに、

  • 栄養に関する知識が不足
  • うまくいくまで継続できてない

からです。

『世の中の健康食品は不親切』

僕はダイエット中に思いました。
「このサプリを飲めば痩せる」

痩せるはずない、当たり前。

ただ、それよりも思ったのは「知識不足の僕に対して健康食品メーカーめっちゃ不親切じゃない?」ってこと。

要は商品売る前は『買え買え!』みたいな感じやのに買った後はツンツンかよ!って思うくらいアフターフォローがないんですよね。

逆に言えば『お客様のフォローを徹底すればお客様のダイエット成功するんちゃう?!』って思ったんです。

そんなキッカケでLINEをはじめました。

(よかったら声かけてね)

あと下世話な話すると、お客様がダイエット成功したらミウラタクヤ商店を愛してくれるから、お客でいつづけてくれるだろうという下心もあります。

僕の中で変わらないポリシーとして

ダイエットで必須なのは

  • ダイエットの知識
  • 継続すること

であり、そのスイッチを押し続ける方法を今も模索しています。それがダイエットの成功に繋がると思ってるから。それをミウラタクヤ商店として支援したいと思ってます。

チャコバやイートハックは『食事を考え直すキッカケ』になれたら最高だと思ってます。考えて、継続して結果だす。

んで痩せた後も「太らない食事」を考え続ける。考え続けることは一生涯のダイエットになるので、この一生涯太らない食生活をミウラタクヤ商店を通して手にして欲しいと、おこがましいながら思ってます。

「僕らは何を食べてるか?」を考え
「一生涯太らない食生活」を手に入れる

そんなお客様のライフスタイルに貢献したいと思っております。なので、そのライフスタイルへ貢献できるように7月1日からもミウラタクヤは頑張りまする。

ということで1年間お世話になりました。
また7月1日からもよろしくお願いします。