LINE友達登録で200円OFFクーポンプレゼント😀フォローはこちらをタップ

ネットニュースはもう読まない!

もうすぐ3歳の娘から『パパは眼鏡かけてる方が格好いいよ』と言われて、伊達メガネの購入を決めた三浦です。 #アイアム親バカ

今朝スマートニュースとグノシーとYahooニュースを何気なく見ていたんですが、地獄のような記事ばっか目にして絶望を感じております。

役に立たない記事ばっか。

基本的には

・炭水化物抜かなくても痩せる!
→でもお米NGね。サツマイモで。

・我慢しないダイエット!
→メニュー見たら全然我慢必要。

インターネットって直感的に読み込むものなので、所謂『釣りタイトル』が散漫しており、ライターとしては記事数が稼ぎになるので、中身が全く伴ってません。

あと医学博士とかは別なんですが『めっちゃ個人の主張が過ぎる医師』と『なんとなく文章を書いた管理栄養士』とかも権威があって信頼性が上がってるだけで、中身は粗末なものもあったりします。

もうネットでダイエット情報とか読まなくて良いですよ(笑)特にキュレーションメディアって言われてる類のものは。

じゃあそんな中、どう情報収集すべきか?

って話をすると

・本を読む
・英語で検索する
・日本語で検索する
・ミウラタクヤ商店のブログを読む

ってのがオススメです。

えー面倒くさい、って絶対あると思いますが、今のネットニュースだけ読んでても絶対に知識は蓄えられないので、上記4点はやった方が良いです。

本を読む

本を読む理由は明白で、ネットは断片的な情報なので頭に蓄積されないのに対して、本は個人の主張を1から10まで書いてあります。

なので論理的に情報を整理ができますし、その結論が是が非かは別としても、ちゃんと頭に残るので、本での情報収集は必須です。

英語で検索する

『英語苦手だし、、』って人も安心してください。この世にはGoogle翻訳というものがあります。

英語で検索してあとはGoogle先生に任せて、なんとなく読み込んでいけば、日本のクズみたいなネットニュースより全然役に立つ情報になります。(ちなみに全てのニュースが悪いわけでない)

キーワードでいうと

Weight loss ◯◯ みたいな検索すると、ダイエットに関わる情報が沢山出てきます。

なんで英語がオススメかと言うと、海外のメディアの記事は論文や研究をベースに書かれているものが多く、客観的なものが多いんです。

なので、僕も特定のことで知りたいことがあれば英語で検索します。最近、研究が〜とか論文が〜と盾にしてる人いますが(三浦もだけどね)

蓋を開けてみると英語でGoogle先生で翻訳して読んでるのを『論文によると』って言ってるだけなので、大したことないんす。

でも情報としては質は高いので、よかったら是非チャレンジしてみてください。

日本語で検索する

とはいえ、やっぱ英語苦手って人は『せめて検索しよう』ってのが、あります。タイムラインに流れてくるネットニュースは言わずもがな、質が低い。

ですが最近の検索結果に出てくるものは、そこそこ質が上がってきております。理由はGoogleが頑張ってるからです。

過去にはGoogleのシステムを理解して、そのシステムに評価される文章を上にげる方法があり、所謂トンデモ情報が検索結果に出てました(WELQ事件って知ってます?)

しかし、最近Googleが、こういった類の粗悪なメディアをドンドン検索結果から外していき、信憑性のあるメーカーや、企業が作った情報を上位に出すようにしています。

なので最近はGoogleの検索結果も信憑性が大分高まってきて、安心して読むことができます。

なので『検索しましょう』

ブログを読む

もう説明不要でブログ読んでください。もしくはLINEで相談ください。役に立つと思います(説明超雑)

https://bit.ly/3oQCWEz

ということで、本日は以上です!

こちらの記事もオススメ

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .