AM11時迄の注文は当日発送(土日祝含む)⛩

「マクドナルドは太らへん」情報に踊るな、太らない食べ方。

 

マクドナルドを月に1回ほど、罪悪感なく食べる三浦です。

「マクドナルドなんて太るー!」って思ってる人とか「ポテトチップなんて太る!」って言ってる人いますが

マクドナルド食べてるだけでは太らんよ。

たしかに「マクドナルドを食べ続けながら痩せる!」ってのは至難の業ですが「マクドナルド食べると太る」ってのも雑な解釈かと。

メニューとか選んで食べれば太らんよ。そして1食マクドナルドにするくらいで太らない。

「メニュー変えるとかマクドナルドじゃねぇ!」とか「好きなだけ食べたい!」と言われるな、それはダイエットしないってことなので「知ったことじゃない」ですが

「少し気にしてみようかな」

と思う人には努力の方向さを提示します。

マクドナルド三浦
のマイルール

  • サイドメニューはサラダ
  • 飲み物は紅茶砂糖なし
  • バーガーはエグチ(好きだから
  • ポテトはシェアしてもらう
  • チキンナゲット食べる

です。

人間が食べ物を食べる理由を分解すると「報酬欲求」と「栄養吸収」があります。

そもそも「食事」は栄養を補給して、体を動かすエネルギーを得ることが目的なんですが、現代人は飽食でなんでも食べるものが多くて「報酬欲求」を求めがち。

要は「なんとなく美味しいから食べる」という企業により「無意識のなんとなく」を攻略されて「無意識に食べ過ぎてしまってる」ってイメージ。

歳をとると痩せづらい

若いうちは「マクドナルドたべてもヘッチャラ」なんですが35歳を超えてくると「普通にマクドナルド食べると太る」に体質が変わってきます。

痩せづらいです。太りやすいです。

だから

食べ物を選ぶ習慣

を取り入れなければならず、ただコレは学校でしっかり教育してくれることではないので「自分で考える癖をつける」必要があります。だから食事について考える。

って考えた時に「ハンバーガー」と「ポテト」と「マックナゲット」って栄養数値が違うんです。「テリヤキ」も「ビッグマック」も栄養数値が違うんです。

食ったもので体はできる。

ってのが事実なので「食べるものを選ぶ」ように三浦はしてます。その結果が上のメニューです。

基本「報酬欲求強めな食品」は食べすぎる傾向がありますが、食べすぎると太るし、年取ると痩せにくい、は事実なので、耳が痛い話ですが「食べるものは選ぼう」って言葉で締めたいと思います。

たぶん、ここを押さえてマクドナルド食べると「長続きする、ほどほど満足感できる食事として」マクドナルドを食べ続けられるし、

意外にポテトはSサイズでも事足りるって事実に気付けます、その方が多分幸せになれると思います。

最終判断は自分自身ですが『僕はマクドナルドを、食べる時にこんなこと考えて食べてます』という話でした。よかったら参考ください。

それでは本日は以上です!