LINE登録で200円💰クーポンプレゼント>>

三浦が栄養素でオススメするチャコバの飲み方。

チャコバは販売開始から4年経過した。

▼販売から4年経過したチャコバ


三浦は毎日飲んでる故、累計で2000杯以上飲んでるわけだが、特に好きな飲み方があるので、本日は紹介したいと思う。

「チャコバの緑茶割」

ダイエットもそうなんだが、減量ってのは健康的な栄養摂取と食習慣からのもので「ポリフェノールなどの栄養摂取を意識したい時」三浦はチャコバを緑茶で割る。

緑茶には

「カテキン」
「テアニン」
「エピガロカテキンガレート」

というポリフェノールや栄養素が含まれている。だから、実はダイエット向きてあり、一定量飲むことで抗酸化作用が期待されてる(一応、脂肪燃焼効果も検証されてる)

緑茶はとても良き。好き。

で、一方チャコバのメイン粉末の、珈琲も実はカフェイン、クロロゲン酸などダイエットや健康に良いとされる栄養素が多い。

さらにチャコバには有機ジンジャーやマカ、イヌリンなどの栄養素・水溶性食物繊維などもブレンド。

なので緑茶・珈琲・チャコバの栄養素をミックスすると

単なる栄養が豊富な緑茶入りのバターコーヒーが生まれる。

緑茶コーヒーは、ダイエット外来をしている工藤孝文さんという医師の方(最近ダイエット書籍出し過ぎ)が提唱してた飲み方。

その方の推薦する方法は「食前の20-30分前」に飲む。それで血糖値の上昇を穏やかにする。って本には書いてある。


▼詳しくはこの本読んで
https://amzn.to/3mYFfVn

まあ、とりあえず「抗酸化」「健康的」「ダイエット」の観点から緑茶コーヒーは良いらしい。

だから三浦は緑茶で割るのが好き。


そして意外にも味も美味い。

珈琲の苦味を緑茶がマイルドにしてくれる。アイスにすると尚更飲みやすい。これから暑くなる季節にはぴったりである。

栄養素の観点からジュース飲むより、普通にコーヒー飲むより絶対いいでしょ。ということで三浦はよく飲む。

多分、これから飲む量は増えていくと思う(本当に好き)サッパリして飲みやすい。

コロナだから減ったけど、出張行く時はMCTオイルをチャコバに足せない時は緑茶のミニボトルをコンビニで買って、

チャコバスティック粉末を直投入して混ぜる。
そしてそれを朝食にしてた。

それも便利っす。

ということでチャコバ大好きな三浦の緑茶ミックスという飲み方の提案でした。

緑茶で割るのが面倒な人は「緑茶バターコーヒー 」というミウラタクヤ商店の選択肢もある。

▼緑茶バターコーヒー 

ただ緑茶割の方がポリフェノールの含有量は多くなる。まあ、でもお好みで、僕はどっちもおすすめしまっせ。

念のため言っておくが「飲むだけで痩せない」なので、食生活も改善する。食事への意識を少しだけ高めて一緒に使うと良いと思う。

以上、チャコバ緑茶割の提案でした。

▼チャコバの詳細はこちら
▼カテキンの働きについて
▼コーヒーの栄養素