LINE登録で200円💰クーポンプレゼント!フォローはコチラ✅✅✅

今からできる8つの減量習慣

3歳の娘が『うっせえ、うっせえ、うっせえわ』と口ずさみ始めたのでYouTube禁止令を発動したい三浦です。

#たぶん絶対むり
#Youtube禁止は親の心が折れる

今日からできる『痩せる習慣』を提案。

いつもは間接的でわかりづらいダイエット方法を書くのですが、本日は今からできる『痩せる習慣』について書きます。

習慣って書くのは『痩せる方法』なんてないからです。習慣づけて続けないと結果的に痩せないから、敢えて『痩せる習慣』って書いてます。

#はいはい屁理屈です

え?そんなことで良いの?みたいな今更感あるものもありますが『ちょっとした意識』でも全然効果ある時があるので、ぜひ試してみてください。

痩せる習慣1.PFCバランス見直す。

コレ一番簡単です。

炭水化物、たんぱく質、脂質のバランを見直してください。『炭水化物減らして、タンパク質を増やす』まずコレ。絶対にコレ。

具体的に言えば『主食を減らして、おかずを増やす』だけです。できれば野菜たくさん食え、です。

  • 麺類、米類の量を半分にする
  • 3食のうち主食食べるの1食にする
  • その分、おかずの量を増やす
  • 麺類はトッピング増やして麺半分

みたいな。

(たぶん主食盛り盛りの人は数日間、空腹感あるけど1週間は続けてみてください)

痩せる習慣2.腹八分目を意識する。

太ってしまう主な原因は『食べすぎ』で食べる量ってのは脳がコントロールしてます。だから、エネルギーは十分なのに、なぜか食べすぎてしまう、ということも。

要は必要なエネルギー量と空腹感って連動してない場合がある。なので気づかずに暴食をしてしまってる場合もある。ので、満腹感8割くらいで留めておいて、次の食事までに空腹感を我慢できなければ少し量を増やす。を繰り返す。

そうすると空腹感に耐えられることも多いので『意外にお腹いっぱいじゃん』と思えたら、その量で留めてみましょう。

総摂取カロリーが減るので痩せます。

痩せる習慣3.ビタミンB群を摂取する。

脂肪を燃やすためにビタミンをとる。

三大栄養素の代謝をサポートする補酵素が『ビタミンB群』よくマルチビタミンってありますが、ビタミンって不足しがち、それを沢山『種類』をとっても役割を果たしてくれないので、ビタミン1種類の栄養素の摂取量を増やす。

そして、ダイエットしたいのであれば、先ず増やすべきはビタミンB群をオススメします。市販のサプリでも良いですし、三浦のサプリでもOKです。

効果的な量は人によるので一概に言えないので、個々人で量を試してみてください。三浦はうちのサプリを昼食後に3粒飲んでます。

酒飲む時は更に2粒夜に飲みます。

ちなみにビタミンBは水溶性なので過剰摂取しても尿と一緒に流れていくので、安心してください。

痩せる習慣4.お菓子を減らす(変える)

毎日お菓子食べてる人へ。

2-3日やったら我慢できないですか?たぶんいきなり1週間やめよう、って難しいですが2-3日『お菓子だけ』我慢してみませんか?

1週間のうち2-3日減らす。だから、お菓子習慣を週に3日くらいにする。そもそも脂肪の減量になる糖質を全体的に減らせてるので、脂肪の蓄積を防ぐ、且つ脂肪を減らす効果ある。

できたら徐々に減らして、お菓子は週1でOKな味覚になったら最高。そしたら、痩せる確率は上がります。砂糖が減れば痩せる。

変えるでもOK、例えばケーキを和菓子に変えてみる。ロカボ スイーツにしてみる。とか。できるところからやろう。

痩せる習慣5.体を動かすことを意識する。

ガチガチの運動は不要。(できたらやった方がいいけど)軽く体を動かしまくりましょう。

非運動性熱産生はアメリカでは糖尿病患者の対策として注目を集めてます。要は『運動してない時の消費カロリー増やそうって話』掃除、洗濯、皿洗いなど運動でないけど体を動かすことでカロリー消費を増やすと言う考え。

この活動量を増やすだけでも十分にダイエットへの影響はあります。意識的に階段を登るだったり、一駅長く歩く、夕方に30分散歩する。そんなことでダイエットなります。もしくはHIITトレーニングっていう室内で短時間でできる運動。

痩せる習慣6.続く方法を優先的に選ぶ

冒頭に書いた通り『続かないダイエットで結果は出ない』です。痩せたとしても高確率でリバウンドします。理由は簡単で、痩せた後に食生活を元に戻したら、そら太るよね。

なので、世の中に溢れたらダイエット情報から『続けられそうな内容か?』を基準に吟味してください。続くものはやる、続かなそうならやらない。(できたら一生続くか?レベルで考えて)

ストレスがダメって話でなく、ダイエット方法ってライフスタイルとの『相性』というものが絶対にある。全てのダイエット方法がアナタのライフスタイルにハマる保証はない。

例えば時間的制約があるのに1時間かかる内容を継続はできないですよね?みたいな。

なので『自分の生活環境と照らし合わせて、生涯続く内容なのか?』ってのを吟味した上で、取り入れる。基本ダイエットは良いと言われることは全部真似するという発想でOK。

運動と食事の総力戦なので『やれることは全部やる』というスタンスで頑張っていきましょう。

痩せる習慣7.ほどよく甘やかして厳しくして。

人間は過度なストレスからは逃げたくなります、でも絶妙なストレスは活力を与えます。なので『ほどよく頑張ろう』って精神で日々を送ってください。

無理じゃない範囲で『自堕落で好きなもの食べ放題だった自分より頑張ってる』って感じでOKです。まず一歩、太ってしまった食生活からの脱却が大事。だから『昨日までの自分とは違うんだ』と思えるくらいの努力はしましょう。

痩せる習慣8.食後にチャコバを飲みましょう。

最後に宣伝をぶち込んで恐縮なんですが、僕は昼ごはんを食べすぎないように『食後にチャコバを飲んでます。』ぶっちゃけチャコバでなくても良いんですが、コーヒーやスープなど。>>チャコバはこちら

温かいものを飲むと『もう一口』の欲求が減って、食べる全体量を減らすサポートしてくれるのでオススメです。当店であれば、チャコバとファイバーチキンブロスあたりですかね。

ダイエットは食事と運動と活動の総力戦と心掛けて。ダイエットは『少しの頑張り』が必要です。

  • 食事を改善する
  • 甘いものを少し減らす
  • 運動しなかても体を動かす

など、極端な必要はありませんが少しの改善をゆるゆると頑張るだけで結果に繋がります。なので『ちょっとした意識』を持つようにしましょう。2-3kgやったらコレでいけます。

もっとストイックに頑張りたい!って人は三浦に相談してください。もっとキツいメニューの提案を用意して、お待ちしております(笑)

それでは本日は以上です!!

こちらの記事もオススメ