LINE登録で200円💰クーポンプレゼント>>

現代人の栄養失調、新型栄養失調は体重が減らない・・・?

雨の日が続き、ランニングが全く出来ておらず、走らないと、さぼり癖がつきそうで怖い三浦です。

新型栄養失調って知ってます?

最近、巷で話題になってるキーワード「新型栄養失調」って知ってます?

栄養失調の意味は「食べ物をロクに食べられず、栄養不足で体調に不調をきたす、最悪の場合死ぬ」って話ですが、新型栄養失調は「食事をしっかり摂ってるのに栄養不足状態」って話です。

要はお腹いっぱい食べてるはずなのに「栄養不足で不調をきたすほどではないけど、体がちゃんと機能してない状態」ですね。

現代人の食事を考えてみる。

今回の文章の趣旨は野菜や肉をスーパーで購入し、自炊をしてる人には当てはまらないですが、スーパーで惣菜とかを買い込みすぎてる人には耳が痛い内容だと思います。

出来合いのものが食卓に増えると「炭水化物量」が増える。

ダイエット界のお偉いさんの主張やら、他の方の意見も色々ありますが、三浦は基本的に「現代人は炭水化物食い過ぎだから、もっと他の食材を食べた方が良い」と主張します。

端的に言うと「主食を減らして、おかずを増やせ」って話になります。むしろ1日三食の主食は不要と断言したいです(1食とかでよくない?)

しかし、実はスーパーの惣菜や食品メーカーの作る冷凍食品などの出来合いのものが、食卓に増えると、食材としての炭水化物量が増えます。理由は簡単で炭水化物(糖質)の多い主食はカサを増すのに使えるからです。

栄養不足だし、主食は栄養ないし。

そんな形にできている供給システムなので、無意識のうちに、現代人は炭水化物を食べがちになってます。惣菜や冷凍食品を多く食べる人は特に。

ただ、主食って糖質以外の栄養素が少ないんですよね。

お米の栄養データ

小麦の栄養データ

そして小麦は「全粒粉」「薄力粉」で比べると、薄力粉は炭水化物以外は、ほとんど栄養がないです。これが主食の実態です。

主食でお腹を満たすから栄養不足になる。

人間の空腹感はエネルギー不足状態で、脳が「なにか食べろ」と伝達することでおきます。

でも、恐らくビタミンとかミネラルの栄養が不足しても「なにか食べろ」と伝達はしない気がします(ここは三浦の調べ物した感覚です)

なので「主食を食べてお腹いっぱいになったら脳と体は満足に見える、だけど実は体に必要な栄養不足は発生している」と言う状態が、新型栄養不足です。

食べる量を減らしても痩せない理由。

新型栄養不足ってのは単純に栄養不足で「エネルギーを生み出す機能」だったり「体をメンテナンスする機能」だったりが、うまく回らない状態です。

なので、食べる量を減らしても体重が減らない。って状態は新型栄養失調の可能性が疑われます。なので、三浦的には「炭水化物を減らして、その分ちゃんと自炊の食材で栄養をとれ」と言う話になります。

加工食品がダメという話ではない。

加工食品がダメ。という話ではなく、加工食品は時短できるなど、メリットも大きいです。ただ栄養摂取とはトレードオフになってるので、できる限り、自炊がんばったり、栄養を調べて、食べるものを選んだ方が良いと思います。

ミウラタクヤ商店のサプリメント。

で、最後に宣伝をぶちかますと、ミウラタクヤ商店のサプリメントはダイエットのための、栄養補助として開発しておりますので、ダイエットしてる人にオススメします(笑)

ミウラタクヤ商店のサプリ

最後には宣伝をぶちかましましたが、三浦の感覚で、新型栄養失調の人、なかなか多いと思うので、健康的にダイエットしたい人は、是非、食生活の改善を検討してみてください。

それでは本日は以上です!