LINE友達登録で200円OFFクーポンプレゼント😀フォローはこちらをタップ

痩せたきゃ寝るべきという話。

こんにちは。ミウラタクヤ商店です。

結構、見落とされがちなんですが「睡眠と減量って密接してる」の知ってますか?

  • 糖質を減らす
  • 食事量を減らす
  • 運動量を増やす

っていう対策に目が行きがちなんですが「痩せたきゃ寝るべき」というお話です。

寝ろと言われても何時間寝ればいいの?

海外の観察研究に夜と「7時間の睡眠時間」の上下から体重の統計的な差は出るみたい。なので7時間寝るのが良いと思います。

寝なきゃいけない理由

寝るのがなんで減量に関係するの?と思うかもですが睡眠不足になることで

  • 空腹ホルモンが増えて食欲が増す
  • ハイカロリーなものを求めるように
  • 睡眠不足によって体重が減りづらい(R

って可能性が示唆されています。

空腹ホルモンが増える

人間の食欲はホルモンにコントロールに左右されてまして「満腹ホルモンのレプチン」「空腹ホルモンのグレリン」ってのがあります。

んで、睡眠不足はグレリンの分泌を増やすのでシンプルに睡眠不足はお腹が空いちゃいます。

ハイカロリーなものを求めるようになる

こういう実験があるんですけど(R

12人の男性を対象とした調査では、参加者に4時間の睡眠のみを許可した場合、8日を許可した場合と比較して、翌日に平均559カロリー多く摂取したことがわかりました。

要は睡眠が4時間とかだとカロリーの摂取量が自然と増えるんじゃない?って話です。

空腹ホルモンが増えるに通じますが、睡眠不足は食べ過ぎに繋がるから太る。って線が濃厚そうですね。

睡眠不足によって体重が減りづらい

睡眠が不足すると代謝が落ちるようです(R

ある研究では、15人の男性が24時間目を覚まし続けました。その後、RMRは通常の夜の休息後よりも5%低くなり、食事後の代謝率は20%低くなりました

ただこれについては吟味がまだ必要みたい。でも他の研究でも「睡眠不足による代謝の低下」は示唆されてるので信憑性はあると思います。

睡眠不足はストレスに繋がってコルチゾールを分泌。

あと大事なのはコレ。コルチゾールというストレスを感じると分泌されるホルモンが血糖値を上げます。

ので、インスリン分泌につながるし、ダイエットにとってはよくないです。

なので7時間寝る!のが大事。

寝る前にスマホ触ってない?

うちの嫁がそうなんですが「寝る前に少し」って言ってガッツリ1〜2時間スマホ触ってないですか?

その時間があるなら寝た方が圧倒的にダイエットに良いです。ので寝ましょう。スマホ触るの楽しいんだけど少し抑えてみませんか?

それでは本日は以上です!

こちらの記事もオススメ

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .