AM10時迄の注文は当日発送(土曜含む)⛩

焚き火とビタミンB

脂肪燃焼とビタミンBに、焚き火の着火剤に例えて嫁に説明したら「素晴らしくわかりやすい」と賞賛をもらったので共有します。

2分ほどお付き合いください。

その前に告知でビタミンBCサプリ入荷しました。明日から出荷します。お待たせしたお客様、申し訳ありませんでした。

ビタミンBサプリ>>

脂肪の着火剤
ビタミンB

若干ニュアンス違うんですがビタミンBは、脂肪を燃やす原料になります。

厳密には脂肪がエネルギーのをサポートする栄養素です。補酵素と言われます。

次に脂肪が燃えると言うことを説明するよ。

覚えとくべき
ATP産生
メカニズム

ダイエットする時は、このメカニズムは絶対覚えておいた方が良い。

何度か書いてますが人間の活動のエネルギーはATP(アデノシン3リン酸)という物質。

人間は常にATPを生み出しています、これをエネルギー産生といいます。この化学反応を「代謝」といいます。(代謝は体と化学反応のこと

代謝が高ければ痩せるってのは「体の栄養素が上手にエネルギー化されてる」だから痩せるって話。

 

脂肪の塊は
エネルギーに
なれなかった
栄養素の残り物

ここで冒頭の説明。

脂肪が燃えるって話を焚き火に例えると

薪=脂肪
ビタミンB=着火剤

みたいなもので

薪に火を焚き付けるだけだと、炎って上手く燃えなかったりしますよね「上手に火がついてない」みたいな。

ただ着火剤を使うと燃えやすい原料なので、上手く薪に火をつけてくれる。

言いたいことは「火を起こすのに必要な原料」ってものがあり、その一つが「ビタミンB郡」と言う話。

参照元

食べてないのに
痩せない人は
栄養不足を懸念

これも何度か書いてますが「食べる量を減らしてるのに痩せない」って人は、この「燃える原料」ってのが不足してるかも。

食事の中には「着火剤になる栄養素」ってのがあるのですが、シンプルな食事にしすぎて逆に発火しないみたいな状況です。

ちなみに、ビタミンBが多い食品は、かつお・まぐろ・豚肉・大豆食品など。

参考元

ビタミンBを
カラダに充足
する痩せる?

これは栄養素から、論理的に考えてのことですが、僕の感覚では食べる量を減らしても痩せない、もしくはダイエット中であればビタミンB の補給はオススメです。

もちろん「飲むだけで痩せる」ってことはあり得ないですし、ビタミンBを飲んだら菓子食い放題でもないです。

ただ、食事を気をつけてる人のダイエット補助はしてくれる栄養素かと。

ビタミン不足は
他の食べ物で
起きる可能性

あと、薪を燃やす着火剤なので「摂取する量を増やす」と同時に「使うべきとこ選ぶ」ってのが大事。

例えば糖質多めの食事であれば、ビタミンB1はエネルギー化に沢山使われてしまうので、どんどん減っていきます。みたいな。

なので「○○を食べすぎてる」だからビタミンB不足になってるってことも考えられます。

なので「増やすべき栄養素を増やして」「減らすべき栄養素を減らす」みたいなバランを考えるのがメッチャ大事です。

ビタミンB補充
カラダ元気
なる可能性

また余談なんですが「ビタミンB郡」を摂取することで、元気になる可能性もあります。

理由は「エネルギー産生」が上手くできるようになるから、単純にエネルギーが充填されて元気になる、みたいな。

余談ですけど僕はアルコールを飲む時はビタミンBを飲むことで二日酔い対策にしてます(笑)

ATP産生は
覚えておこう

繰り返しになりますが、ダイエットするとき、健康のことを考えるとき、1歩詳しく知識をつけるなら「ATP産生」って言葉は教科書に載せるべき(載ってる)

なので皆様、PFCバランスも、ケトジェニックダイエットも良いけど、全てはATPが基礎になってるので、是非、勉強してみてください!

>>ビタミンBサプリ

それでは本日は以上です!