AM10時迄の注文は当日発送(土曜含む)⛩

「プロテインって朝に飲む?」三浦の結論とは?!

 

ハロー三浦です。

本日は「運動してないけどダイエットしたい」人への、プロテイン飲むタイミングを提案。

ずばり運動してない人は朝ごはんの置き換えがおすすめ。

理由はシンプルで「空腹感を減らす」またセカンドミール効果を狙うため、で朝ごはんの置き換えをおすすめします(あくまで三浦の意見ね)

朝ごはん置き換え
がオススメな理由①

プロテインはタンパク質のことで、摂取する目的は「筋肉増強」+「脂肪を減らす」の2分類が大きくあります。

で、脂肪を減らすので最も有効な方法は「食べる量を減らす」に始まります。

タンパク質は、満腹感を産み、脂肪燃焼への影響が示唆されている「レプチン」と言うホルモンの分泌を促します。

なのでうまくいけば

- レプチン分泌され食べる量が減る
- 脂肪燃焼が活性して脂肪が減る

と言う可能性が、プロテインを飲むだけで上がります。で、その要因が「タンパク質」

繰り返しますが朝ごはんの置き換えで飲むことで

- 低カロリーなのに満腹感
- さらに日中の満腹感もサポート
- 脂肪燃焼が活性するかも

と言うポイントがプロテインには、そもそもあるので、プロテインは飲むだけでダイエット効果があると考えます。

朝か夜かどっち?説

これは難しいんですが、置き換えによるプチ断食、朝と夜どっちの方が効果的?な話で、最近、三浦が聞いたのは「夜の方が良さそう」って話。

なのでダイエットの目的であれば夜の方が良いかもしれないです。

ただライフスタイル次第。

ただ、朝の置き換えじゃない場合ダイエットの大敵である「空腹感」が発生する可能性があるので、全体の食事量を減らすって意味で朝でいいんじゃないかな?と思います。

夜の置き換えの方が楽って人は夜の置き換えでもOK。そもそも食べる量が減る想定なので、いつもの食事に加えるでも良いかもですが、

置き換えにした方が痩せるスピードが上がるし、空腹感もカバーできると思うので、オススメです。

朝ごはん置き換えが
オススメな理由②

もう一つが「セカンドミール効果」を期待しており、セカンドミール効果は「1食目を食べることで2食目の血糖値上昇が穏やかになる」と言うもの。

要は食事で血糖値の上昇を穏やかにするセカンドミール効果の目的で朝一に飲む感じ。

で、プロテインにはセカンドミール効果があると言う調査がなされてます、ちなみに大豆菓子とかにもあります(プロテイン強すぎやろ)

血糖値コントロールは大事

ダイエットに置いて血糖値コントロールは凄い大事。理由はインスリンの分泌量に関わるので。

血糖値が上がるとインスリンと言う血糖値を下げるホルモンが分泌されます。そのインスリンが脂肪を溜め込む性質を持っており、

インスリンが増えすぎると脂肪が増える可能性も上がります。

なので、血糖値をなるべく上げすぎずに、インスリンの分泌も抑えることで、太りにくい体内環境を作ることができる。それがセカンドミール効果。

それをプロテインに期待するため「1食目」をプロテインにするとダイエットにプラスになるかと。

そんな感じで考えています。

なので筋肉増強が目的でない場合は、朝ごはんの置き換え程度で良い。

筋肉増強する時は「筋トレ前」「筋トレ後」などアミノ酸濃度を体内に高めておくことで、筋肉量が増やせるので、そのタイミングで飲むのもおすすめ。

とはいえ、
ライフスタイル次第

とはいえ、家族との兼ね合いだったり、逆に朝はしっかり食べないといけない、って人もいると思うので、その場合は「夜の置き換え」でも全然良いと思います。

ただプロテインはダイエット中は飲んだ方がいいと思います。ダイエットをサポートしてくれると思いまっせ。

本日の学びはグルカゴン

で、本日THE EATという海外の書籍読んで「プロテインはグルカゴンを発生させる」と聞いてテンション上がりました。

グルカゴンは「脂肪を分解放出するホルモン」なので味方につけるとダイエットに効果的。ただ糖新生も促すので、血糖値高めの人は要注意。

でもグルカゴンは味方につけたいところ。ということでプロテインは飲みましょう。

三浦の意見は飲むなら朝飲みましょう。

もし細かくアドバイス欲しければ三浦にLINEくださいー!

それでは本日は以上です!