LINE友達登録で200円OFFクーポンプレゼント😀フォローはこちらをタップ

ダメな健康食品会社の見分け方。

世界一誠実な健康食品屋を目指している三浦です(笑)

「もう飲むだけで痩せるサプリ買うのやめませんか?」

と言うことで本日は健康食品って何?ってことと買ってはいけない、事業者を見分ける方法を伝授させていただこうと思っています。

僕はLINEでお客様のダイエット相談にのらせてもらっているのですが、ダイエット相談の中で「この商品どう思います?」と聞かれることが、しばしばあります。

いわゆる他社の商品をどう思うか?と言うことですね。僕も自分の製品以外の健康食品は沢山使ってるので良いと思ったら良いとお伝えしてます。

ってか当店のスペックより良いものがあればガンガンオススメをしているスタイルでやらせてもらっています。

「ただ正直、健康食品にそんな期待するな」

ってのも本音としてあります。兼ねてからお伝えしてる通り減量はとても複雑で「健康食品の力で人の体重に影響を与える」なんてことは無いと思ってます。

健康食品はあくまで食品

そもそもサプリとか粉末栄養食ってのは計算された栄養素粉末の集合体なので「たかが栄養素」です。(世の中にはその計算自体できてない商品も沢山ある)

健康食品って単なる「栄養補給食品」であって、脂肪を燃焼するものではありません。栄養素を補給して代謝がどうなるか?って話です。

なので健康食品で痩せる。ってことはありません「ダイエットプログラムに栄養素がこれくらいで、それを補給することで代謝が回って脂肪燃焼して痩せる」ってのが正しい表現。

ですが健康食品を摂るだけで「代謝が死ぬほどよくなる」って研究も見たことないので、健康食品は効率よく栄養素が摂取できる無機質なもの。くらいに考えてください。

(だから、三浦はチャコバを飲むだけでは痩せないと言う)

ただ栄養素の補給においては効率的なので使うのはオススメしております。だけど「健康食品って胡散臭い」ってのは何なんでしょうか?

「悪いのは商品でなく広告」

例えばAと言うサプリにビタミンB1が50mg入ってるとして、厚労省が推奨する摂取量の10倍近くのビタミンB1量です。

これを

  • 厚労省推奨の10倍のビタミンB1が入ってるサプリ。

と言えばよいのに

  • 飲むことで脂肪燃焼を促すサプリメント。

と言うから期待値が高まってしまって裏切られた感が出ちゃうんですよね。

この期待値>実像になってるが故に裏切られた感が強くて「ガッカリした>健康食品会社は嘘つく>健康食品は胡散臭い」になっています

ややこしい言い方してますが「大袈裟に言わないこと」が大事なんですが、多くの企業は話を盛ります。

なぜか?売れるからです。甘い言葉で誘惑します「飲めば痩せるよ」と。

ただ先述した通り「健康食品は単なる栄養素」なので、そんなはずはない。だけど「言い方」によって、とても良いものに思えてくるんです。

意図的な企業の策略

僕は健康食品業界の人間も取引先にいたので「健康食品会社が何を考えているか?」ってのを凄く理解しています。

彼らは「良いものを作ろう」ってことより「どういえば売れるか?」ってことにフォーカスを置きすぎています。

企業なので利益は必要なんですが「利益しか考えてない」って言うくらい消費者のことを軽視してます。

勿論、全ての会社がそうであるとは全然思いません。想いがある企業も沢山あると思います。じゃあどう見分ける?ってのをお伝えします。

その1:ウェブ広告代理事業をしてる

最近めっちゃ多いのがウェブ広告会社が物販を始めるケース。インターネットで物を売るのが得意なので商品は簡単に作れて安定供給されるものが良い、なので健康食品やコスメを作って売ります。

正直、彼らのほとんどの健康や栄養に関する知識は素人同然です。本当に三大栄養素も言えないかも。Youtuberとコラボしたりしてる会社はほとんどコレ。

彼らはインターネット広告が得意で物販に参入した層です。

なので、気になる商品があったら会社概要を調べてみて「広告代理事業」ってのをやってないかチェックしてみましょう。

その2:初回定期割引

1の企業がやりがちなのがコレ。

広告の費用対効果を高めるために初回割引いて2回目から高くするスタイル。

見たことありませんか?三浦はよく「定期購入販売ですか?」と聞かれることにうんざりしてます。

そして電話で解約できます、っていって電話かけたら繋がらない+引き留めがウザい現象が発生します。

僕の経験上、コレやってくる会社はまともな倫理観を持ち合わせていないので最初っから契約しないことをオススメします。

(ぜんぶの企業じゃないけどね😓)

僕のお店では定期はやりませんが、もしやるとしても定価でやるか定期購入の人はずっと5%OFFとかで継続します。

あとは解約を簡単にするわ。

重複になりますが、この2パターンに該当する会社はインターネット広告が得意ですが栄養素とか体に関する知識は素人同然です。

ダメな管理栄養士

だから次は「医師監修」「管理栄養士がオススメ!」とか言ってきます。それに乗ってしまう管理栄養士の方もアレなんですが、数十万から数百万お金もらって載ってるんですよね。

なので派手に権威を振りかざしたりヤケに凄さを語る健康食品屋がいたら、まず疑って良いと思います。本当に1個も良い会社はないので。

逆にiherbみたいな海外のサプリ会社とかは栄養素の量も全部書いてるので安心感があります。(偏見と言われたら否定はしない)

ただ調べるの面倒くさい。

けど自分で判断する力を持たないと、なかなか長い目で見て食事によるダイエットは成功しません。誰かに話き聞くなる。

ってなると思うので、僕はそんなお客さんに寄り添える世界一誠実な健康食品屋を目指します(最後に自分の話をすると言うオチ)

僕はお客様との対話を本当に大切にしてるつもりです。これは自信を持って言えます(完璧にできてるとは言ってない)

格闘家Youtuberと某青汁の人がコラボしてるニュースを見てなんだかなぁ。と思ったので本日はそんな話をしてみました。

それでは本日は以上です!!

こちらの記事もオススメ

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .