ダイエット診断やります>>詳細はこちら

健康診断のために糖質制限をしていた私が感じた適正糖質の話!

 

ミウラタクヤ商店のアイテムを使って糖質制限を行なっているライターのぎゃーです!

私が糖質制限をはじめた理由はずばり!

会社の健康診断。

年をとるたびに気になってくる1年で厄介な避けられないイベントの一つです。笑

普段は不摂生にしていても少しでも減量していい数値を出したいという、その場しのぎ的な気持ちがきっかけでした。

徹底的な糖質制限

私は炭水化物はご飯のみで11回、量も茶碗に半分以下にし、糖質は食材はもちろん、調味料から飲み物まで徹底して排除!

もちろん、夕食後は水とお茶以外は全く口にしませんでした。 

その甲斐あって、問題の健康診断は上々な結果!

順調に減量にも成功したので、健康診断後にも徹底的な糖質制限を継続しました。

身体に違和感!? 

それは糖質制限をしていたある日の出来事。

早番にも関わらずいつもより遅く起きてしまった私は、ミウラタクヤ商店のチャコールバターコーヒーと、セカンドミールソイプロテインを豆乳で割ったドリンクを朝食替わりに食べて出勤しました。

お昼には少量のご飯と糖質制限メニューを使ったお弁当を用意。

チャコールバターコーヒーの効果で食欲が抑えられ、食事をしていないため体が軽く快適に仕事をしていました。

しかし、ふと手が冷たいことに気が付きます。

私は手の体温が普段から高めなのですが、その時は指先まで冷えていたのです。

なんとか午前中の仕事を終えて昼休みになり、お弁当を食べてからしばらくした後、手の体温が平常に戻りました。

炭水化物はやはり大切なエネルギーの一つ。

特に冬の寒い時期には体を温める源なのだなと感じました。

適正糖質を意識して糖質制限!

今回の事例は糖質制限以外にも、さまざまな要因があるかもしれません。

しかし、糖質を極端に断つことが身体に及ぼす影響は少なからずあると感じたため、より適正糖質を意識するようになりました。

糖質制限ダイエットは糖質を徹底的に断つ期間も少なからず必要ですが、健康的に糖質制限を継続するためには、適正糖質を意識したロカボメニューも大切だと思います。

おすすめのロカボメニューを紹介! 

最後に私がお弁当でよく食べるものを紹介します!

糖質制限中に悩みがちのお弁当。

私の場合はおかずを基本的に前日の夜に作り置きにしておくことが多いです。

グリル焼きにしたチキン、もやしメインの野菜炒め、チーズ入りの玉子焼きなどが定番のおかずです。

なるべく薄味にしてご飯の量が少なくても満足できるように多めに食べるようにしています。 

最近は前日で残った鍋のスープで、薄味の卵とじを作るなど手軽なメニューも多くなりました。 

職場で皆が食べているカップ麺が恋しい時もありますが、持ち込んだティーパックで温かいお茶を飲んで落ち着けています。笑

 食後の温かいお茶は満足感の高い食事に欠かせません。

適正糖質を意識して糖質制限を頑張ろう!

極端な糖質制限は身体への悪影響はもちろん、リバウンドなどにも繋がってしまうリスクがあります。

長期的な糖質制限に挑戦している方は、ダイエットのために適正な糖質を見極めて継続することが大切だと思います。

また、無理な糖質制限を続けるのではなく、数週間に1回チートデーを用意し、大好物や外食などの思いっきり楽しむ日も必要です!

適正糖質を意識して、それぞれの身体に合わせた糖質制限を継続してください。

 

ケトジェニックアイテム

ケトジェニックを応援するミウラタクヤ商店のアイテム一覧。ケトに欠かせない商品を置いてます。

店長オススメのバターコーヒーはコチラ>>

buttercoffee

LINEでもご相談ください。ほぼ即レスします。

当店では、このブログの執筆者の私がLINEでダイエット相談受付ております。

もしよかったら、気軽に相談してもらえれば、知ってることは全部お話させて頂きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いろいろ発信してたり、相談うけたり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LINEよかったら、フォローしてください。

こちらの記事もオススメ

コメントを残す

名前 .
.
メッセージ .